TOP > 院長ブログ

院長ブログ

わかりにくい!矯正歯科医院と一般歯科医院の矯正歯科の違い

2016/06/03

~矯正歯科であれば、通常毎日やっています。~歯科の多くは一般歯科医院です。虫歯や歯周病、入れ歯、親知らず等治療を行っています。矯正の診療できる矯正日が、月に1〜3回というのは、一般歯科医院の矯正歯科の場合です。費用は妥当ですが、おそらく治療に伴い追加料金が発生する可能性があったり、確認書、検査や資料が、省略されているあるいは不足している場合が多く、矯正する場合は、費用や期間、曜日が合わなくて通院できない場合の対応等をよく聞いて、納得して始めましょう。お金のトラブルは多いです。

 

2 (1)
医科には内科、外科、産婦人科などがあるように、歯科にも保存1科(虫歯の治療)、保存2科(神経の治療)、歯周科、補綴1科(かぶせものの治療)、補綴2科(部分入れ歯の治療)、補綴3科(総入れ歯の治療)、歯科矯正科(歯並びの治療)、小児歯科、予防歯科、口腔外科、歯科放射線科、歯科麻酔科などにわかれています。(医科は現在100〜140の診療科が存在しますが、これはあくまでも全身であり、 “口”だけで30〜50の診療科が存在するのは、いかに口の機能が極めて難しいかということです。多くの方は歯医者の仕事を①虫歯を削り、詰め物やさし歯をつくる②歯の神経をとる③歯を抜く④入れ歯をつくると考えていらっしゃると思います。歯科医師の本当の仕事は口腔機能の回復(咀嚼、発音、燕下、審美)と健康の維持、増進であり、その仕事は非常に細かい単位で行われるものなのです。

 

医科では、医学部卒業後は内科、外科などの1つの科を選択し、2年の研修を積み、臨床の現場へと進んでいきます。学生時代には全体を学びますが、最終的には、内科医や外科医として職を行います。一人の医者が全てをこなすことが無理なために分業しているのです。つまり、自分の専門とは異なる患者さんが来た場合は、他科へ紹介します。

gem14
歯科では、歯学部を卒業後、研修を積み、全体の9割以上が一般歯科開業医(町医者)として働きます。1つだけの科、例えば保存1科(虫歯の治療)だけを選択し、その技術しか身につけなかったとすると、町医者としては、経営的になりたちません。なぜなら、町の歯科診療所には虫歯で困っている人だけではなく、歯の神経の病気、歯周病や入れ歯の人など様々な主訴を訴えて来院されるからです。そのため、9割の歯科医師は卒業後、研修医としてそのほとんどの科を習得しなければなりません。しかしながら、本来1つの科を習得するのに何年もかかります。それをたったの1年の研修で臨床の現場にでるのです。1割の歯科医師は、大学に残り、自分の希望する科を選択し、1つだけ治療を極める方もいます。歯科の大学では、医科と同様に、患者さんの治療をする場合は、歯の神経(根の治療)は保存2科で、その後のかぶせものは、補綴1科へ、そして入れ歯が必要であれば、さらに補綴2科へと紹介され、複数の専門の歯科医師が順々に診ていくようになります。
町の歯科医師は、すべてをこなすが、基本的にはそのどれも専門ではないということになるため、得手不得手があり、歯科医師の技術にも差がでます。

矯正歯科やインプラント等は、とても専門色が強いといえます。途中で費用が高額な関係から医院を変えることは、難しく慎重な判断が必要となります。

 

部分矯正や非抜歯矯正では、口元を改善することはできません。口元をさげたいのに、部分矯正をはじめてしまって困ってる例があります。医院をかえるとまた、初めから費用が発生します。十分な注意が必要です。部分矯正や非抜歯矯正も矯正専門医院(基本的には矯正治療のみを行っている)に相談をおすすめします。

矯正歯科専門の特徴

子供~中高生~大人まで幅広く対応いたします。あらゆる矯正治療に対応し、装置の種類も豊富で治療プランが多いのも特徴です。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

裏側矯正、ハーフリンガルの矯正歯科

2016/04/25

裏側矯正 ハーフリンガル

裏側矯正やハーフリンガルは、どこの矯正歯科でも取り扱いがあるわけではありません。都内の矯正歯科専門でも半分くらいは、おこなっていないようです。おこなってないところに相談にいくと、表側矯正等の違う矯正装置をすすめられる場合があります。さらに、裏側矯正は、東京、大阪、福岡を中心に、ほとんどが東京に集中しています。裏側矯正を都内ではじめて、地方に転勤になった時に、転院先が少なく困るケースがあります。裏側矯正は、矯正歯科専門クリニックならどこでも行っている治療ではありません。実際に患者さんの歯に裏側矯正装置がついている写真が多く掲載さているか?裏側矯正の情報が豊富か?が一つのポイントになります。裏側矯正の紹介が2~3行で終わっているような場合は、積極的に裏側矯正をおこなっていないかもしれません。

 

歯の模型に裏側矯正装置がついている写真しかない場合は、カウンセリング時に実際の症例をみせてもらうと良いでしょう。

 

また、二つ目のポイントは、都内での矯正経歴も重要です。東京に裏側矯正が集中している関係で、都内での矯正治療経験がないと裏側矯正の経験値が少ないことが予想されます。地方では、裏側矯正の経験が少なく、慎重な判断が必要です。

写真a模型            模型の裏側矯正装置

 

写真a

裏側矯正装置もここ10年で装置がかわりました。 以前から裏側矯正に取り組んでいた矯正歯科クリニックでは、過去のいろいろな種類の裏側矯正装置の写真がある場合が多いかと思われます。

ura1 ura2 ura3 ura4

装置もだいぶ小さくなり、違和感が少なくなってきました。裏側矯正は、職人的な要素が多いので、経歴や実績が重要になってきます。しかし、特に資格制度がないので、医院選びには、注意が必要です。

裏側矯正、ハーフリンガル http://uragawakyousei.info/

 

 

実際の裏側矯正装置の写真

 

ハーフ1

2 (1)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

医療機関 人形町の矯正専門|日本橋ジェム矯正歯科

2016/04/19

お江戸日本橋歯科医師会の仕事の関係で、医師会の先生にお会いする機会がよくあります。また、子供や私が、眼科、内科、小児科、胃腸科、整形外科、耳鼻咽喉科、皮膚科、アレルギー科等近くのいろいろな医院によくお世話になっています。もちろん行く前には、ホームページをチェックしますが、あまり情報を掲載されていない医院も多く、初めての時は、どんな病院なのかな?と不安を抱きながら受診します。

装置e

 

日本橋地域のいろいろな医院に受診した経験から感じたことがあります。それは、患者さんの話にしっかり向き合い治療しようとする意志があるかだと思います。結果的には、診察を受けて、薬を処方されるのですが、患者さんの目を見もしないで、一方的な説明をして診察を終えようとするところは、患者さんが少なく、一方設備が古いが、しっかり診てくれるところは、患者さんが多い。さらに受付のスタッフの態度が、ズバリその医院の姿勢だと思って間違いありません。電話予約の時に、少し感じ悪いなと思うと、そこ医院の先生は、やはりしっかり患者さんを診ようする医院ではありませんでした。

gem14

 

矯正歯科に話を戻して考えると、設備や医院の清潔感も重要だと思いますが、研究や新しい機械や装置を全面に押し出してくるところは、少し割り引いて考える方が良いかと思います。全国の矯正専門医が、なるべく早くきれいに治すことに必死に取り組んでいるのに、ある先生だけ特別に歯が早く動いたりしません。機械や装置には必ず誤差があり、さらには実際の患者さんへの再現性はどうなのか?副作用はないのか?慎重に確認する必要があるかと思います。また、大学病院時代の教授の教えとして、「世の中にうまい話しはない。コツコツと丁寧な作業で積み上げることが肝要だ。」という言葉を今でも胸に刻み、一人一人、丁寧な治療を心がけております。結果はより健康に、より美しく!

一人の歯科医師として、3児の父親として、胸を張っていられる世界レベルの診療を続けていきます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

矯正歯科専門医院の特徴|日本橋人形町

2016/02/24
カテゴリー:院長ブログ

矯正歯科専門医院の特徴は?写真c1

よく聞かれる質問として、矯正専門開業医と一般歯科の歯医者さんの矯正は、どう違うのですか? と聞かれます。

 

 

矯正歯科医への道

多くは、歯学部を卒業後、大学の矯正学講座や矯正科に在籍して、矯正専門の勉強を終了しています。研修内容は、各大学によって多少異なりますが、日本歯科大学では3年間の研修期間に、矯正歯科関連の教科書や文献を読んで、矯正の知識の基礎を学びます。また、大学病院では、指導医のもとで患者さんの治療を担当し、臨床経験を積んでいきます。大学在学中の6年間に矯正学をまなびますが、時間が限られているため、歯学部卒業後、一から矯正学を学ぶことになります。

 

日本矯正歯科学会(日本で一番大きい矯正歯科学会)の矯正歯科認定医の試験をうける

約5年間研修を積み、日本矯正歯科学会認定医の試験をうけます。論文を投稿し、厳正な症例審査をうけます。また、5年おきに更新の審査があります。矯正専門医の多くは、この資格をもっています。ここ以外の学会の資格もありますが、審査状況を考えると同等ではないようです。

gemrogo300

 

症例の臨床経験数が違うはずです。

矯正歯科開業医は、毎日矯正治療を行っています。しかし、一般歯科の矯正患者さんは、7~8%以下だと思われるます。矯正歯科専門医が、治療実績が多いのは当然です。

しかし、残念ながら矯正歯科専門医は、虫歯の治療やかぶせ物や詰め物の治療ができません。矯正治療にすべてをかけています。

 

矯正治療を勉強する時間が多いはずです。

臨床経験数と同じく、100時間勉強すれば100時間、矯正治療に関する勉強です。一般の先生がいろいろな分野(歯周病、インプラント、審美歯科、マイクロ根治等)を勉強をされる間に、私たちは矯正に関することだけを勉強しているのですから、矯正に関する勉強量は、多いはずです。

 

矯正治療は結果を確認するのに時間がかかる

小学生低学年で矯正治療を開始すると、治療結果を確認するのに約10年かかります。大学病院や大きな病院では、途中で担当医の引き継ぎも多く行われます。矯正開業医では、一人の先生にずっとみてもらえます。長期に同じ先生に診てもらうことが重要です。

では最後に、患者さん目線で矯正歯科専門医と一般歯科では、何が違うのでしょうか?

それは、知識や臨床経験に基ずく、治療方法の提案できるプランの多さです。矯正歯科専門医は、より多く勉強してますので、多くの矯正装置が扱うことができます。また、治療方法も多く提案できることが、患者さんにとって最大の利点となります。

一つ装置(例えば床矯正)しか使えない状態で、すべての患者さんをその装置で治療するには、無理があります。症例にあった装置を選するべきです。また、治療方法も歯を抜かない治療と歯を抜く治療では、治療の難易度としては、歯が抜く方が難しいのが一般的です。歯を抜かない治療ですべてを対応することも当然無理があります。

装置d1ホワイトワイヤー装着例

いろいろな装置が使えて、治療方法も多く提案できるのが、矯正歯科専門医の優位性かと思います。治療結果でも、しっかり良い結果を示していくことも大事なことです。

この装置なら治療期間短縮とか? 世の中にうまい話はありません。十分注意してください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

矯正歯科の痛みは?

2014/01/09
カテゴリー:院長ブログ

矯正治療開始前に心配される項目として、痛みがあります。

痛いにもいろいろ種類があって、抜歯の時の注射の痛みや抜歯後の傷口の痛みが

あります。

抜歯時の痛みは、塗る麻酔や電動式で麻酔液がゆっくり入るタイプや針を細くすることで

全く痛くないとは、言えませんがかなり痛くなく行われるようになりました。矯正歯科で必要

なった抜歯は、多くの場合、小臼歯が多く半分埋まっているような親知らずのような痛いに

はなりにくいと思われます。保険が適用できず、自費診療となります。

矯正歯科治療の痛み。

矯正中の痛みは、2種類あって一つは装置と粘膜や舌が擦れる痛みです。ときに口内炎

になることもあります。もう一つの痛みが、ワイヤーによる歯が動く痛みです。矯正は、

通常3~4週に一度通院しますが、矯正日のあと3~4日痛くなる場合があります。

多くの場合、3~4日でおさまることが多いようです。次の矯正日までずっと痛いという

ようなことは、あまり見受けられません。

案外痛いといわれるのが、セパレーションです。奥歯に装置をつける隙間をあける為に

青いゴムを歯と歯の間に挟みます。これでも少し歯が動きますので、歯が動く痛みを

感じることがあります。矯正治療が終わった患者さんに聞くと、最初のあの青いゴム

が一番辛かったとい声を聞くこともありますが、青いゴムは、全くなんともなかったという

意見もあります。セパレーションに関しても個人差があるようです。

実際は、治療をやってみないとわかりませんが、痛みのことを考えると、矯正日が

月1~3回では、不安ですよね。学年ごとに塾や学校のスケジュールが変更になる

ことがあると困ります。

矯正歯科専門 日本橋ジェム矯正歯科 人形町 浜町 久松町 蛎殻町 茅場町

http://gem70.jp/ 子供の矯正 小児矯正 成人矯正 ミニスクリュー

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ブライダル矯正 | 矯正歯科の専門医療機関

2013/07/10
カテゴリー:院長ブログ

ブライダル矯正 見えない裏側矯正 ハーフリンガル

 

結婚式の写真は、きれいな歯並びでむかえたい!きれいな歯並びで写真を残したい!

 

矯正はしたいけれど、結婚式を控えていて、ためらっていませんか?そんな方におすすめなのがブライダル矯正です。
人の目に触れる前歯のガタガタやすきっ歯などの、見た目の改善を優先的に行う治療法です。

 

表側に装置が付いていても、式の直前(前日~1週間前)に装置を一時的に除去することが可能です。そのため、結婚式当日は見た目を気にすることなく、最高の笑顔をアピールすることができます。
そして、結婚式、新婚旅行などが一段落した後に、再び矯正装置を装着し、治療を継続していきます。

写真a

 

また、裏側矯正では装置が見えない為、特に外す必要がありません。

裏側矯正専用サイト http://uragawakyousei.info/

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

院長ブログ 最近の記事

院長ブログ カテゴリー

院長ブログ アーカイブ

お問い合わせ
  • 矯正メール相談
  • 無料カウンセリング診療予約
  • お問い合わせ
地図
日本橋人形町gem矯正歯科 東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F 03-6661-9870

診療時間11:00~14:00 16:00~21:00 (土日祝は休診日)