TOP > よくあるご質問 > 子供の矯正 いつから?

子供の矯正 いつから?

2013/07/18

子供の矯正

幼稚園や小学校の健診で手紙をもらい、どこにいつ受診したら良いか?よく相談をうけます。

子供の矯正は、第一期の矯正、第一段階、小児矯正等いろいろな名前で呼ばれています。

治療する年齢は、小学校1~4年くらいが対象と思われます。 この時期は、子供の歯と大人の

歯が混じった時期で、奥歯の6歳臼歯と上下前歯4本くらいはえかわったあるいははえかわる途中

の時期と言えます。顎の成長も期待でき、土台がずれている場合の反対咬合や上顎前突(出っ歯)を

治療するには、好機と思われます。さらに顎がせまい場合、歯列を拡大して、スペースをつくることも

できます。しかし、歯列の拡大も全体のバランスを考慮する必要があります。何がなんでも非抜歯

(歯を抜かない)こだわった結果、口元がもっこり前に出てしまう場合もあります。

矯正歯科は、一般歯科や小児歯科でも行われていることがあります。メインは、一般歯科なので、

矯正装置の種類が限られていたり、床矯正だけだったりします。そして、比較的安価なことが多く、

選択される場合も少なくありません。 上手くいかない症例も出てきますので、そこで矯正歯科を紹介

されて、いちから矯正をはじめることになります。料金も最初からかかります。

小学校1~2年くらいで、矯正歯科専門医院に受診されることをおすすめします。矯正歯科専門医院は、

設備や技術、経験が備わっております。

矯正歯科

お問い合わせ
  • 矯正メール相談
  • 無料カウンセリング診療予約
  • お問い合わせ
地図
日本橋人形町gem矯正歯科 東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F 03-6661-9870

診療時間11:00~14:00 16:00~21:00 (土日祝は休診日)