TOP > よくあるご質問 > 医療費控除と分割払い(金利・手数料なし)

医療費控除と分割払い(金利・手数料なし)

2013/10/03

本人または本人と生計を共に配偶者、その他の親族の医療費を、年間10万円以上支払った場合には、医療費控除が適用され、税金が還付(軽減)されま す。 発育段階にある子供の成長を阻害しないようにするために行う不正咬合の歯列矯正のように、歯列矯正を受ける人の年齢や矯正の目的などからみて歯列矯正が必 要と認められる場合の費用は、医療費控除の対象になります。

大人の矯正治療については、個々のケースにより医療費控除が適用されるかどうかは違ってきます。かみ合わせが悪く咀嚼障害というという診断名がつけ ば、ほとんどの大人の矯正治療の場合、医療費控除の対象と判断される場合が多いようです。 (診断書が必要となる場合があります。)

医療費控除は、1年で受けるか?あるいは2年で受けるか?分割払いの場合迷われる場合がありますが、計算式から判断すると、医療費の合計金額から、多くの場合10万円引いた額が控除額になりますので、2年で受けると2回10万円がひかれますので、1年方が有利かもしれません。

当院での分割払いは、現金払いのみになりますが、金利や手数料は一切かかりません。

領収書は紛失しないようにしてください。当院は領収書の再発行はいたしておりません。

医療費控除 : 矯正料金(精密検査料・抜歯料金も含む) 通院費(電車・バスの利用などの交通費) ※詳しくは最寄の税務署にお問い合わせください。

矯正歯科

お問い合わせ
  • 矯正メール相談
  • 無料カウンセリング診療予約
  • お問い合わせ
地図
日本橋人形町gem矯正歯科 東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F 03-6661-9870

診療時間11:00~14:00 16:00~21:00 (土日祝は休診日)