TOP > 小児矯正 子供の矯正|日本橋ジェム矯正歯科

小児矯正 子供の矯正|日本橋ジェム矯正歯科

小児矯正 子供の矯正 中学生、高校生の矯正

子供の矯正は、いつ始めたらいいのか?どこではじめたら良いのか?迷うことが多いかと思います。矯正歯科で行う歯並びの歯列矯正は、歯科医師の国家試験の資格さえあれば誰でも治療して良いことになっています。しかし、通常矯正歯科医は、約10年近く大学病院の矯正科にて矯正治療のみを行い、知識、技術、経験を積み上げていきます。では、一般歯科医が矯正治療を行う場合がありますが、ではどのようにして、トレーニングしているのでしょうか?多くは、何回かセミナーに参加して、治療を行っているようです。治療の対応できる範囲が狭く、床矯正やマウスピース矯正限定だったりします。適応症外の場合は、うまくいきません。矯正治療は、一生に多くても1~2回ですので、矯正専門医院がおすすめです。矯正治療以外を行っている医院は、あたりまえですが、矯正専門医院ではありません。

一般歯科に、矯正歯科医が月に1~3回来ているところでは、大学病院から派遣されていることが多く、途中で担当医が後退したり、学年がかわってお稽古ごと曜日がかわり、矯正日に制限があり困っている場合もよくあります。

矯正治療は、長期になりますので、中学生くらいになっても通いやすいところが良いかもしれません。

◇中高生の歯列矯正

中高生や大人の歯列矯正は勿論のこと、予防の概念から、早期発見、早期治療を目指しております。 乳歯列期にあたる子供の歯と大人の歯の両方が生えている時期(混合歯列期:7~9歳頃小学校低学年)に適切な処置を与えることで、不正咬合および、むし歯をできるだけ予防するのです。

この時期に治療することで、患者様の負担軽減、治療期間の短縮につながるのです。 混合歯列期に小児矯正の第一段階治療を施す場合は、後から生えてくる永久歯の歯列矯正に支障を来すと予測される場合や、あごの成長発育に問題が起こると予測される場合が主な理由となります。

第一段階を治療された患者様は、希望に応じて第二段階治療を行います第二段階の開始時期は12~14歳頃になり、全体的な矯正治療を行います。全体的な歯の矯正を始める前に、第一段階治療を行うことによって、歯を抜かずに治療が出来る可能性が高くなり、さらに、最終的な矯正治療の完成度が高くなります。

第二段階治療費は、成人矯正料金と小児矯正料金の差額となります。
また、第二段階治療を行わない場合は、第二段階治療費はかかりません。

中学生、高校生の矯正治療

中学生ですと、最終的な歯並びがほぼ完成している時期だと言えます。永久歯の歯並びの問題は、遺伝的要因や幼児期の習慣、また乳歯時の虫歯などによって生じることが多いのですが、すでに生えそろってしまった永久歯の歯並びが、その後自然に改善することはまずありません。

中学生・高校生では、永久歯がほぼ生えそろっているので 、大人の矯正と同様な矯正治療を始めることになります。歯科矯正を始めたからといって、部活、スポーツ(野球、サッカー、水泳、剣道、柔道、空手、ダンス、バレー、ピアノ等)で特別な制限を受けることはないでしょう。また、本人の意志がはっきりしてくる時期でもあります。本人と時期とかを良く相談して治療をすすめると良いでしょう!最近では、カラーゴムの色をピンクやブルー、黄色など毎回変えて楽しんだり、あるいはなるべく目立たないように白いワイヤーを使ったりもできます。こういった装置種類の多さは、矯正歯科専門の利点かもしれません。

親が子にしてあげられる 少ないことの一つかもしれない

child03

当院では、毎回の診察を必ず矯正専門の矯正歯科学会認定医が致します。料金設定も一昔前のは、高額な料金設定の医院が多くみられました。最近では、多くの医院で、料金がホームページ等で掲載されるようになりました。当院でも、わかりやすく明確な料金にて治療を行っております。院内に御用意した各種最新検査機器を用いて、より確実な診断ができるようにしております。親御様には、少しでも不明点や不安が残らぬように、不正咬合の特徴や治療方針等について資料を用いて十分に御説明致します。また、後で治療方針をご確認できるよう説明内容をすべて紙面にてお渡ししております。 また、同じように、お子様にも丁寧に優しく御説明させて頂きます。その上で、お子様自身の心理状態を確認しながら、また、お稽古ごとや受験・試験等を考慮致しまして、治療を進めてまいります。 他では、なかなか診療している様子を見学させてもらえませんが、歯型をとる時や装置をつける時も見学できます。診療室内で横に座って、診療の様子を見学できます。また、バリアフリーでベビーカーも診療室に入れます。

子供の矯正も矯正専門がおすすめ!

アクセス 人形町駅1分  日本橋 水天宮前 日本橋浜町 日本橋人形町 日本橋久松町 日本橋堀留町 日本橋蛎殻町 日本橋箱崎町 日本橋小網町 新川 八丁堀 京橋エリアから徒歩圏です。

さらに詳しく⇒ 子供 小児矯正専用サイト 子供の歯並びの歯列矯正について説明

治療費用について

第一期治療:6才~9才頃) 320、000円(分割可+5,000円/月、税別)
治療期間 1年~1.5年 通院間隔 月1回
治療目標例 前歯4本をきれいに並べる。 顎を拡大する。上顎と下顎の土台のズレを改善する。反対咬合の改善等。

第二期治療:小6~中2頃 12臼歯がはえてから行います。(顎の成長が落ちつてから)

料金表の混合歯列期:子供の歯と大人の歯が混ざっている時期
大人矯正に移行していく場合(第二段階治療)は、大人矯正費用から小児矯正費用を差し引いた料金を頂くことになります。
(大人/基本料金)-(小児/基本料金)=差額分で 治療開始。

子供治療例

バイオネーター

バイオネーター

メタルブラケット

メタルブラケット

セラミック

セラミック

矯正歯科

お問い合わせ
  • 矯正メール相談
  • 無料カウンセリング診療予約
  • お問い合わせ
地図
日本橋人形町gem矯正歯科 東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F 03-6661-9870

診療時間11:00~14:00 16:00~21:00 (土日祝は休診日)