TOP > 衛生士うたの矯正日記

衛生士うたの矯正日記

子供の矯正装置①~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/08/20

こんにちは😊ジェム矯正歯科の菊地です!

 

 

本日はお子様の矯正装置についてご紹介します。

 

 

 

『急速拡大装置』

 

 

 

お子様の顎を広げる固定式(取り外し不可)の装置です。

患者さん又は保護者の方がスクリューのねじを回すことで作用します。

使用期間は数か月~

正中口蓋縫合を離開されることで広がるため、正中口蓋縫合の形成が終わる18歳くらいまでの適応になります。

 

装置のメリットデメリットは以下です。

 

・短期間で歯列の幅を確実に広げることが可能

・裏側につくので装置は目立ちにくい

・離開した正中口蓋縫合の化骨が終わるまでの期間(3~6か月)の保定が必要

・数日に1~2回にネジを回す必要がある

・装着後は違和感や痛みが生じる

・話しにくくなる

・食事や口腔清掃が困難になる

 

 

 

『クワドヘリックス』

 

上顎を広げる固定式(取り外し不可)の装置です。

上顎の奥歯にバンド(わっか状の装置)をつけて固定します。

使用期間は約半年~数年で個人差があります。

第二大臼歯(12歳臼歯)が萌出する前の使用が効果的ですが、

萌出完了後でも使用可能です。(萌出後は第一大臼歯の捻転の改善が難しくなります。)

 

装置のメリットデメリット以下です。

 

・会話、食事がしにくくなる(数週間で慣れてきます)

・舌にワイヤーの跡がつき痛みが出る可能性がある(こちらも慣れてきます)

・装着後、数日間違和感や痛みが出る可能性がある

・グミ、ガム、キャラメルなど粘着性のある食べ物は控える

・食べ物が引っかかりやすく、口腔内が汚れやすくなるため丁寧にブラッシングを行う

 

 

 

『バイヘリックス』

 

 

下顎を広げる固定式(取り外し不可)の装置です。

下顎の奥歯にバンド(わっか状の装置)をつけて固定します。

使用期間は約半年~数年で個人差があります。

クワドヘリックスとほぼ同じ作用があります。

 

 

『拡大床』

 

 

顎を広げるための取り外し可能な装置です。

急速拡大装置と同様に患者さん又は保護者の方がスクリューのねじを回すことで作用します。

使用期間は約半年~数年で個人差があります。

取り外し可能であるため患者さんの協力が大切です。飲食や歯磨きの時間以外は基本的に装着してもらうのが理想的です。外すとせっかく広がった顎も少しずつ戻っていきます。最低でも10時間以上は装着しましょう。

 

装置のメリットデメリット以下です。

 

・取り外し可能であるため紛失する恐れがあるので外したら必ずケースに保管する

・着脱は必ず両手で行う

・2~3日に1回洗浄剤で洗浄を行う(毎日行っても問題ない)

・装着後やスクリューを回した後に痛みが出る可能性がある

・熱に弱いため熱湯や熱い物の近くに置かない

 

 

今回はお子様の顎を広げるための装置をご紹介しましたが、

この他にも様々な作用の装置がまだまだありますので

次回またご紹介いたしますね✨

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

矯正用歯ブラシ『INTER BRACE』 ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/08/06

以前、矯正治療中の歯磨きの仕方について説明致しました。

 

矯正治療中は主にワイヤー下や装置周辺に汚れが溜まりやすくなります。

また汚れの溜まりやすい部分は、装置が複雑な形をしていたり隙間が細かかったりと歯ブラシが届きにくいので、汚れが溜まりやすいだけでなく磨き残しが多くなります。

 

ですので、普段お使いの歯ブラシでも歯磨きは可能ですが、矯正治療中は矯正用歯ブラシのご使用をおすすめします。

 

当院で矯正装置が付いた方にお渡ししている歯ブラシをご紹介します。

 

 

 

『インターブレイス(INTER BRACE)』

 

インターブレイスは、矯正装置のついた歯が磨きやすい矯正患者様向けのオーラルケアから販売されている歯ブラシです。

 

ドラッグストアでは見かけたことがないですが、ロフトや東急ハンズの店頭に並んでいるのを見たことがあります。

もちろん当院で販売も行っております!

 

なぜインターブレイスが矯正治療中の歯磨きに向いているのか、、、

特徴を以下にまとめました。

 

 

山型ブラシ

普通の歯ブラシはフラットカットといって真っ直ぐブラシが並んでいます。

しかし、インターブレイスは山型にカットされており、フラットカットではなかなか当たらない装置の隙間にもスルッと毛先が入ってピタッと当たる山型カットです。

 

装置の入った口腔内は歯垢が残りやすく、むし歯のリスクが高まります。

 

ブラシが山型であるため、ブラケットのまわりやワイヤーの下に毛先が入れやすく、複雑な部位でも汚れを落とすことができます。

 

 

ヘッドが小さい☆

ヘッドとはブラシが付いている部分のことを言います。

毛束数が19束と少なく、ヘッドが小さくなっています。

そのため、狭い口腔内や隙間にも入りやすく、より細かい動きができます。

 

 

 

☆PBT毛材(ポリブレンテレフタレート)

一般的な矯正用歯ブラシとは異なり、柔らかい毛が特長です。

PBT毛材(ポリブレンテレフタレート)が使われており、しなやかな毛先が装置の隙間やワイヤーの下に届き、溜まったプラークを掻き出してくれます。

 

またPBTは、ナイロン素材に比べて4.2倍長持ちします。

水着の素材に使わるほど乾きが早い素材でダメージが少なく、同時に水はけがよいことで、菌の繁殖を減らし清潔な状態を保つことができます。

 

 

 

ペングリップ☆

ペングリップで握りやすくなっています。

柄の部分に厚みと丸みがあり持ったときに手によくフィットし、複雑な口腔内でも自由自在に動かすことができます。

 

 

矯正用の歯ブラシは、インターブレイス以外にも様々なメーカーから販売されています。

次回以降もご紹介していきたいと思います。

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ホワイトワイヤーの種類 ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/07/20

こんにちは☀ジェム矯正歯科の菊地です!

 

 

 

当院で取り扱っているホワイトワイヤーのご紹介です。

 

 

 

まず1つ目はTP Orthodonticsのエステティックワイヤーです。

エステティックワイヤーは前回お話ししたコーティングタイプのホワイトワイヤーです。

 

唇側の見える部分のみコーティングされており、ブラケットと接する面はコーティングされていません。そのためコーティングワイヤーで気になるブラケット面との摩擦も少なく、通常ワイヤーと同じ感覚で使用できます。

摩擦が少ないことの利点は、歯が動く際ワイヤーとブラケットの間に摩擦力がかかります。

そのためワイヤーにかかる摩擦力が小さいほど少ない力で歯を動かすことができるためです。

 

上からコーティングされているため、どうしても口腔内の環境や外的な力に弱くなり、

ブラケットとの摩擦やブラッシング圧などの生活習慣的なことでコーティングがはがれてしまうことがあります。

このコーティング剤はキシリトール系の材料からできているため、万が一飲んでしまっても害はありません。

 

 

 

次にTOMY Internationalのホワイトワイヤーです。

ロジウムという白色系の貴金属でコーティングされたワイヤーです。

白いコーティング剤でコーティングされたワイヤーと比べると金属光沢感はありますが、高い金属反射率を利用して白く見えます。

このホワイトワイヤーは白いコーティングがされているワイヤーではないためブラッシングで剥がれたり、着色することなく耐久性に優れています。

 

 

 

次にデンツプライ三金のタイニロイワイヤーです。

ナノレベルの微粒子構造をもつコーティングがされています。

金属の凸凹に隙間なく密着することでコーティング剤がはがれにくくなっています。

またブラケットとの摩擦やブラッシング圧等の日常的に摩擦が発生し、コーティング剤がはがれやすい唇側面にはコーティングが厚くされています。

コーティング剤はどうしても外的な要因(ブラッシング圧やブラケットとの摩擦)で剝がれてしまうことがあります。

 

 

 

 

次にフォレスタデントのダニーコーデットワイヤーです。

このワイヤーは2つの層からなり、内側の1層目はシルバーが使用されています、シルバーは安全性が高いことが証明されており、様々な医療機器に使用されています。また抗バクテリアという特徴もあります。

2層目はバイオポリマーが使用されていて、これは人体の人工心臓の外側を覆う目的にも使用されるとても安全な材料です。

また、日本人の歯の色に合わせたコーティングカラーになっており、目立ちにくく、特殊コーティングにより耐剥離性が強化されました。

 

 

白いワイヤーにも様々な種類があり、それぞれ利点欠点があります。

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

矯正治療中の歯磨き ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/07/06

【矯正治療中の歯磨きの重要性】

 

日頃から歯磨きを行うことは重要ですが、矯正中の歯磨きは特に丁寧に行う必要があります。

 

矯正治療を始めると装置が歯の表面に24時間付くことになり、装置の周辺やワイヤーの下など、食べカスや歯垢がたまりやすい部分がとても多くなります。

装置を付けたことにより複雑になり、通常より歯磨きが難しくなります。

 

このため、装置をつけると口の中の細菌の数は増加し、矯正治療中に歯磨きを怠ると一気にむし歯や歯周病になってしまう恐れがあります。

矯正治療を行いせっかく綺麗な歯並びを手に入れても、むし歯や歯周病で歯や歯肉がボロボロになってしまっては元も子もありません。

 

また、装置の周辺に歯石がたまると装置とワイヤーが汚れで固定されてしまうため、歯が動きにくくなり、矯正治療が進まなくなります。

 

矯正治療中は今までよりも徹底した歯磨きが必要となり、スムーズに矯正治療を進めるためにも、丁寧な歯磨きを心がけお口の清潔を保ちましょう。

 

 

【汚れがたまりやすい場所】

 

〈前歯〉

 

 

 

 

 

〈奥歯〉

 

 

 

 

 

 

★ワイヤーの下 ★装置と歯肉の間 ★装置の周辺 ★歯と歯の間

 

 

【歯磨きの仕方】

①歯の表面に対して直角に歯ブラシを当て、装置の上から磨く。

小さく振動させるよう動かす。

 

 

 

 

 

 

 

②歯の表面に対して45度に歯ブラシを当て、装置の間・ワイヤーの下に歯ブラシが入るように磨く。

上と下の両方から、優しく小さく振動させるよう動かす。

 

 

 

 

 

 

 

歯ブラシだけでは落としきれない部分の汚れは以下のようなものを使い磨きましょう。

 

 

<ワンタフトブラシ>

ワイヤーの下や奥歯の装置と歯肉の間など歯ブラシでは落としきれない部分に使います。

 

 

<歯間ブラシ>

歯と歯の間や、装置周辺に使います。

 

 

<フロス>

歯間ブラシが入らない歯と歯の間に使います。

ワイヤーの下からフロスを通すことで、矯正中も歯と歯の間を磨くことができます。

 

 

【きれいに磨くコツ】

★磨く順番を決める

色々な面からランダムで歯磨きを行うと、磨き忘れや磨き残しができる可能性がありますので、磨く順番を決めることをオススメします。

装置が付いている面から、、、磨きやすい方から、、、ご自分のお口にあった順番を決めてみてください。

 

★鏡を見ながら磨く

手探りで磨き鏡をみると、意外と磨き残しがあったりします。

装置が付いていると細かい部分に毛先をいれて磨く必要があるので、鏡でしっかり毛先が届いているかを確認しながら歯磨きをしましょう。

 

★歯ブラシを小さく動かし歯を1本ずつ磨く

歯ブラシを大きく動かし2~3本まとめて磨くと、装置の間や細かい隙間に歯ブラシが届きません。

歯ブラシは小さく小刻みに動かし1本1本磨くようにしましょう。

 

★歯磨き粉をつけすぎない

たくさん歯磨き粉をつけて磨くと爽快感が増し、磨けていなくても磨いた気になってしまいます。

また、装置とこすれることで泡立ちがよくなるので、毛先がきちんと歯に届いているか確認が難しくなってしまいます。

歯ブラシの3分の1から半分くらいの量をのせて磨くようにしましょう。

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ホワイトワイヤー ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/06/20

 

こんにちは🎶ジェム矯正歯科の菊地です!

 

前回までは当院で取り扱っているセラミックブラケットについてご紹介しましたが、

本日は白いワイヤーについてご紹介いたします。

 

 

 

ワイヤーはアーチワイヤーといってブラケットに通され、このワイヤーが滑ることで歯が動いていきます。

従来は銀色のものが主流でしたが、白く審美性の良いホワイトワイヤーもメジャーになってきました。審美性の良いセラミックブラケットに銀色のワイヤーでも目立ちにくさはありますが、ホワイトワイヤーと併用するとさらに審美性がアップします✨

 

▽セラミックブラケット×通常のワイヤー

 

▽セラミックブラケット×ホワイトワイヤー

 

 

ホワイトワイヤーは大きく3つに分けられます。

 

  • コーティングタイプ
  • メッキタイプ
  • 樹脂カバータイプ

 

 

コーティングタイプとはワイヤーの表面に塗料のようなものが塗られたワイヤーです。

さらにコーティングタイプでもフルコーティングタイプと部分コーティングタイプに分かれます。

 

 

 

フルコーティングタイプの利点は、ある程度色に変化がつけられるので、歯の色に近くすることができることです。

欠点は上から塗っているのでどうしても口腔内の環境や外的な力に弱くなり、部分的にコーティングがはがれてしまうことがあります。ブラケットとの摩擦が大きくなったり、ブラケットのエッジに引っかかるといったことも起きます。さらにワイヤー全体にコーティングをするため、実際の表示径よりワイヤーサイズは少しだけ細くなります。

 

 

部分コーティングタイプは唇側の見える部分のみコーティングされています。

ブラケットと接する面はコーティングされていないので、コーティングワイヤーで気になるブラケット面との摩擦も少なく、通常ワイヤーと同じ感覚で使用できます。

欠点は上から塗っているのでどうしても口腔内の環境や外的な力に弱くなり、部分的にコーティングがはがれてしまうことがあります。

 

 

ホワイトワイヤーの欠点はやはりコーティングがはがれてしまうことです。

はがれてしまう原因としては以下の2点になります。

 

1、ブラケットとの摩擦

2、患者さんのブラッシングなどの生活習慣的なこと

 

 

摩擦によるはがれを回避するには今のところブラケットと接触する面をコーティングしないというのが最善のようです。

コーティング剤も様々改良されてきており、はがれにくいものや表面に光沢のあるものなどがあるようです。しかし完全にはがれないといえるものではないそうです。

またもう一つの要因として歯磨きの際のブラッシング圧の影響もあるようです。

歯磨きによってはがれてしまうからと言って歯磨きをしないわけにはいけません。

かための歯ブラシであったり、ブラッシング圧が強いとはがれやすくなるかと思うので、

その点等に注意することではがれにくくなるのではないでしょうか。

 

 

次回は当院で取り扱っているホワイトワイヤーについてご紹介いたします!

 

 

 

裏側矯正、ハーフリンガル http://uragawakyousei.info/

 

見えない裏側矯正・ハーフリンガルは、治療実績のある矯正歯科専門がおすすめ! 中央区日本橋人形町 馬喰横町 東日本橋 小伝馬町 清澄白河 浜町 森下

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※

 

矯正治療中の痛み 個人差 ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/06/05

以前、矯正治療中の痛みについてお話しました。

矯正中の痛みの感じ方は個人差があり、また、矯正装置を歯の表側に付けるか裏側に付けるかなど、使用する矯正装置によっても違います。

 

調整後の痛みが強い方から、全く痛みがないまま矯正治療を終了する方までさまざまです。

 

当院では矯正治療を始めて(ブラケットを歯に装着して)から6カ月後の患者様に、このようなアンケートを記入していただいております。

▶歯、頬、唇、舌の痛みに有無について

▶痛みがあった場合、いつ痛みがあったか

 

以下がアンケートの集計結果です。

 

※表側:上下顎とも表側に矯正装置をつける治療方法

フルリンガル:上下顎とも裏側に矯正装置をつける治療方法

ハーフリンガル:上顎は裏側に下顎は表側に矯正装置をつける治療方法

 

▶歯の痛みがありましたか?

<全体>

はい :72%

いいえ:28%

<表側>

はい :95%

いいえ:5%

<裏側>

はい :88%

いいえ:12%

<フルリンガル>

はい :100%

いいえ:0%

<ハーフリンガル>

はい :88%

いいえ:12%

 

全体の約7割の方は歯に痛みを感じ、約3割の方は痛みがないという結果になりました。

以前、説明したように痛みがあるのは歯が動いている証拠です。しかし、約3割の方は痛みを感じていませんでした。ですが、痛みが無いからといって歯が動いてないというわけではなく、また、歯の動くスピードも関係はしていません。実際に矯正中痛みがなかったという方で予定より早く矯正が終了した方もいらっしゃいました。

表と裏で大差はありませんが、若干表からの方が痛みを感じた方が多く、フルリンガルとハーフリンガルではフルリンガルの方が痛みを感じた方が多かったようです。

 

 

▶頬や唇の痛みがありましたか?

<全体>

はい :43%

いいえ:57%

<表側>

はい :45%

いいえ:55%

<裏側>

はい :42%

いいえ:58%

<フルリンガル>

はい :43%

いいえ:57%

<ハーフリンガル>

はい :42%

いいえ:58%

 

全体の約4割が頬や唇に痛みを感じ約6割が痛みを感じなかったそうです。

表と裏での差はほとんどありませんでした。フルリンガルの場合でも奥歯は表に付ける場合があるためかと思われます。

頬や唇が痛む理由としては、矯正装置が頬や唇にあたりこすれるためです。また、歯が動いて綺麗に並んでくると奥のワイヤーが飛び出してくるため痛むこともあります。

口内炎ができた方は17%でした。

 

 

▶舌の痛みがありましたか?

<全体>

はい :35%

いいえ:65%

<表側>

はい :0%

いいえ:100%

<裏側>

はい :62%

いいえ:38%

<フルリンガル>

はい :86%

いいえ:14%

<ハーフリンガル>

はい :88%

いいえ:12%

 

全体でみると約3割の方が舌に痛みを感じたそうですが、表側で痛みを感じた方は0でした。

歯の裏に装置がないと舌にあたることはないため、舌の痛みは裏側で矯正治療を行った方のみということになります。

ですが、表側で矯正治療を行った場合でも歯列を広げる装置等を使用した場合は裏側に装置があるため、舌がこすれて痛みがある可能性は十分にありえます。

 

 

 

以上から、歯の動く痛みは約7割の方が感じますが、装置がこすれる痛みを感じる方は約3~4割と半分にも満たないということがわかりました。

また、痛みの有無に、年齢や性別は関係していませんでした。

 

痛みの感じ方は人それぞれで、治療を始めてみないとわかりません。

ですが、ずっと痛みが続くわけではなく、調整日から2、3日という回答ばかりでした。

また、治療が進むにつれて痛みに慣れてきてあまり痛みを感じなくなったという方がほとんどです。

最も強い痛みを感じやすいのは、矯正治療開始直後かもしれません。

 

 

見えない裏側矯正・ハーフリンガルは、治療実績のある矯正歯科専門がおすすめ! 中央区日本橋人形町 馬喰横町 東日本橋 小伝馬町 清澄白河 浜町 森下

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日本橋人形町ジェム矯正歯科
〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F
電話 03-6661-9870
http://gem70.jp/
平日11時~14時 16時~21時

※ 日曜 9時30分~13時(月1回)
土曜・日曜・祝日休診
無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!
歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。
無料相談ご予約:03-6661-9870
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックブラケット『InVu』『radiance』 ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/05/21

 

こんにちは🎶ジェム矯正歯科の菊地です!

前回に引き続き、今回もブラケットについてお話しします😊

 

 

ブラケットはベース、スロット、ウイングの3つから構成されます。

ベースは歯に接着する面で、スロットはワイヤーが通る溝の部分、ウイングは結紮線をかける部分になります。

 

 

それでは当院で取り扱っているセラミックブラケット『InVu(インビュー)』をご紹介します。

 

 

前回もお話ししましたが、欧米人に比べ日本人の歯はエナメル質が薄く、その下にあるクリーム色の象牙質が透けて黄色が強く感じられます。

シェードガイドと呼ばれる歯の色、明るさを一覧にした歯の色見本で表すと日本人の歯はA3~3.5が平均と言われています。

 

 

 

InVuはこういった日本人の歯に馴染む色をしています。

またInVuを通過した光が歯面に到達すると、その光はInVuに歯の色を反射させます。この光反射の技術で歯の色によりマッチします。

 

 

また時間が経っても着色しにくいのが特徴です。

表面がツルツルでとても滑らかなため汚れや色がつきにくく、長期間艶やかな透明感を保ちます。

左が新品、右が1年使用したものになりますがほぼ変わりないですよね!

 

 

そして矯正治療後、ブラケットは外しますが安全に歯に負担なく外すことができます。

歯に接着する面にメッシュ加工がされており、InVu自体は歯のエナメル質に直接接着しないため、外した際は装置のみが取れて、接着剤は歯のエナメルにとどまるため歯が削れることなく、安全・簡単に外すことができます。

 

歯が動く時にはワイヤーとブラケットの間に摩擦力がかかります。

そのためワイヤーにかかる摩擦力が小さいほど少ない力で歯を動かすことができるのですが、他社のセラミックブラケットと比べると摩擦力が少ないです。

 

 

ブラケットの大きさも他社のものより小さいため、目立ちにくく咬合干渉(噛み合わせの引っかかり)も最小に抑えられます。

 

 

 

次にセラミックブラケット『radiance(ラディアンス)』のご紹介です。

 

 

Crystaline7やInVuは色が半透明でしたがradianceはサファイアの単結晶から作られた透明なセラミックブラケットです。

少し黄色味がかったA3~4くらいの歯の色味の方は半透明のブラケットが馴染むような気がしますが、A1~2くらいの歯が白めの方は透明のradianceの方が馴染むかもしれません。しかしながら半透明でも透明でもどちらも大変審美性に優れているため、患者様のお好みで選択されるのが良いかと思います✨

 

また汚れや変色に強く、熱処理加工により耐久性に優れ破折しづらい作りになっています。

 

そしてウイング部分が丸みを帯びているため、装置が付いた際の違和感が軽減されます。

装置が付いたばかりは違和感で口が閉じづらかったり、装置が擦れて口内炎ができやすかったりするため違和感が軽減されるのは大きいですね!

 

 

 

欠点は前回ご紹介したセラミックブラケットCrystaline7と同様になりますが、メタルブラケットと比べると費用が高くなること、また裏側矯正は装置が舌側につくため完全に見えることはありませんがセラミックブラケットは表側であるため完全に見えないということは難しくなります。

 

 

当院では以上3種類のセラミックブラケットを取り扱っております。

どのブラケットも大変審美性に優れていて目立ちにくいブラケットです✨

 

 

裏側矯正、ハーフリンガル http://uragawakyousei.info/

 

見えない裏側矯正・ハーフリンガルは、治療実績のある矯正歯科専門がおすすめ! 中央区日本橋人形町 馬喰横町 東日本橋 小伝馬町 清澄白河 浜町 森下

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※

 

 

矯正治療中の痛み ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/05/07

こんにちは。ジェム矯正歯科の作野です!!

 

矯正相談にいらした患者様が、よく聞かれるのが治療中の痛みについてです。

 

 

矯正治療がスタートし装置がつくと、痛みがでる可能性があります。

痛みの種類には2種類あります。

 

1つ目は、歯が動く痛みです。

痛む原因は歯が動く仕組みに関係しています。

 

歯は歯根膜と歯槽骨(歯の周りの骨)から支えられています。

歯根膜は、繊維で出来ており物を噛んだときの力を分散させるクッションの働きをしてします。

また、歯根膜には神経や血管が通っているので、歯根に栄養を送ったり、物を噛んだときの感触を脳へ伝える働きもしています。

矯正治療によって歯に力を加えると、歯根膜が伸縮します。この時、歯根膜の繊維は一定の幅を維持しようとします。

そこで、矯正によって歯根膜が縮んだ部分では破骨細胞が周囲の骨を吸収していきます。

反対側の歯根膜が伸びた部分では、骨芽細胞が骨を増やして歯根膜の幅を一定に保ちます。

矯正治療は、このような骨の代謝機能を利用して歯を移動します。緩やかな力を加えることで骨の代謝を促すため、矯正には時間がかかるのです。

代謝機能により、歯は1ヵ月で約0.3ミリ移動することができます。

 

歯根膜が縮み圧迫される側は歯槽骨を壊し、歯根膜が伸び引っ張られる側は歯槽骨が生まれるといった作用が働いており、その際に起きている炎症により痛みが発生しています。

 

また、歯が動くときにつながったままの血管や神経が引き伸ばされて、血行が悪くなります。すると血管内に老廃物がたまって、一時的にジンジンとしびれるような痛みが生じる場合があります。

血の流れがよくなると老廃物も流れていくので、痛みは治まります。

 

歯が動くと痛みがでるメカニズムをこちらのYouTubeで説明しております。

是非参考にしてみてください。

 

歯の動く痛みは調整後、約5~6時間後に発生し、約2~3日後をピークに1週間程かけてだんだん痛みは治まります。

一度痛みが治まれば基本的に次回の調整日まで痛みが生じることはありません。

また、調整を繰り返すと痛みにも慣れてきますので、矯正治療が進むと初期のような痛みもなくなる方がほとんどです。

 

歯の動く痛みは、むし歯の痛みのようなキーンとした痛みではなく、圧迫されてむず痒いような痛みです。

もし、痛みが我慢できない場合は、鎮痛剤を服用してください。

 

 

2つ目の痛みは、装置が頬や舌、唇等のお口の粘膜に擦れる痛みです。

装置に慣れるまでは、擦れて傷や口内炎ができる事があります。

装置を付けてから数週間ほどでお口の中の粘膜が硬くなり、口内炎が出来にくくなります。

 

装置が擦れて痛みがある場合は、ワックスで装置をカバーしてください。ワックスは装置が付いた日にお渡ししています。

<矯正用ワックスの使用方法>

 

 

口内炎ができた時の治療法として、丁寧に歯磨きを行い口の中を清潔に保ちましょう。口内炎は自然に治りますが、痛む場合はドラッグストアなどにあります口内炎用の薬を使用してください。

よく口内炎ができてしまう方は日頃から丁寧に歯磨きを行い、お口の中の細菌数を減らし清潔に保つようにしましょう。また、規則正しい生活、栄養バランスのよい食事(特にビタミンB群やC)を心がけ、ストレスをためないようにしましょう。

<口内炎について>

 

歯の動く痛み、装置が擦れる痛みはともに個人差があります。

痛みが強く柔らかい食事しかできなかったという人から、まったく痛みがないという人まで感じ方は患者様によって様々です。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックブラケット『 Crystaline7』~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2018/04/20

 

こんにちは🎶ジェム矯正歯科の菊地です!

本日はブラケットについてお話しします(*^^*)

 

 

ブラケットとは??と思った方もいらっしゃいますよね!

ブラケットとは矯正治療の際に歯に接着する小さな四角い装置のことをいいます。

 

 

 

ブラケットにワイヤーを通し、このワイヤーが滑ることで歯を動かしていきます。

 

 

ブラケットには材質が様々あり、銀色のメタル・プラスチック製のコンポジット・

陶器製のセラミックなどが挙げられます。

 

 

その中でもセラミックブラケットは審美性が良く目立ちにくいのが特徴です。

さらにホワイトワイヤーと併用すればより目立ちにくくなります。

また、セラミックは陶器製であるためカレーやトマトソースなどの色の強いものを

食べても着色することはありません。

 

 

 

 

では、当院で取り扱っているセラミックブラケット『Crystaline7』についてご紹介します(^O^)/

 

 

このブラケットは高い透明度で歯に馴染むのが特徴です。

日本人の歯は欧米人の歯に比べて黄色みがかった歯をしています。

これはエナメル質の厚さが関係しています。欧米人に比べ日本人の歯は、

エナメル質が薄く、その下にあるクリーム色の象牙質が透けて黄色が強く感じられます。

しかし欧米人の歯はエナメル質が厚く、かつ象牙質が淡い色をしているため歯が白く見えます。

 

 

 

1番外側の白い部分がエナメル質、2層目のクリーム色の部分が象牙質です!

 

 

シェードガイドと呼ばれる歯の色、明るさを一覧にした歯の色見本がこちらです。

 

 

赤系のA、イエロー系のB、グレー系のC、ダークブラウン系のDというランクで分けられ、

さらに番号が高いほど色が濃くなります。

日本人の平均はA3~3.5で欧米人の平均はA2~2.5になります。

日本人に1番多いのが赤系のAですが、その次にイエロー系のBが多いと言われています。

一般的に日本人ではA1くらいの白さになると、歯の色が白くてきれいと感じられる白さです。

それ以上に極端に白くなると不自然で作り物の歯のように見えてしまいます。

Crystaline7はこういった少し黄色みがかった日本人の歯に馴染む高い透明度をしています。

 

また、全体に精密で滑らかな製造がされているためメタルブラケット同等のローフリクション(小さな摩擦)が可能です。

歯が動く時にはワイヤーとブラケットの間に摩擦力がかかります。

そのためワイヤーにかかる摩擦力が小さいほど少ない力で歯を動かすことができます。

矯正治療後、ブラケットはいずれ外すものになりますが、外す際に歯に力がかかり痛みを感じることがあります。

しかし専用の器具を使用することで歯に負担なく容易に取り外すことができます。

 

先述の通り材質はセラミック(陶器製)なので金属アレルギーの心配がなく、皆様に安心して使用できます。

 

 

以上が利点になります(^^)

 

 

お次に欠点はメタルブラケットと比べて費用が高くなること、

また裏側矯正は装置が舌側につくため完全に見えることはありませんが

セラミックブラケットは表側であるため完全に見えないということは難しくなります。

そのため完全に人に見えないように矯正治療をしたい方にはおすすめできません。

 

 

しかしながら歯の色に馴染み審美性が高いため、これくらいの透明度であれば

セラミックブラケットでも十分良いですとおっしゃる患者様も多数おられます(^^)!

 

 

当院で取り扱っているセラミックブラケットは『Crystaline7』以外にもございます。

他の種類のブラケットについても利点欠点と共に次回以降またご紹介させていただきますね♪

 

 

裏側矯正、ハーフリンガル http://uragawakyousei.info/

 

見えない裏側矯正・ハーフリンガルは、治療実績のある矯正歯科専門がおすすめ! 中央区日本橋人形町 馬喰横町 東日本橋 小伝馬町 清澄白河 浜町 森下

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

36回目!!  ~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 夜21時まで診療のジェム矯正歯科~

2016/12/08

こんにちは(^◇^)

 

 

 

2016年も気が付けばあっという間に12月です。

今年も1年ありがとうございました。

早いものでジェムに来て4回目の年末を迎えることとなりました(゚д゚)!

矯正治療中は、痛みや違和感、歯磨き等で苦労することが多くなるかと思います。

ですので、月に1度の調整日に普段の歯磨きでは落としきれない部分をキレイすることはもちろんですが、

少しでもリラックスしていただければという想いを込めて、クリーニングしております。

まだまだ至らない点も多々あるかと思いますが、日々努力を重ねていきたいと思いますので、

来年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)

 

 

 

 

そしてそして、、、

装置を外して1か月が経ちました!

 

リテーナーを使用した感想ですが、、、

 

 

裏側に装置を付けた時とはまた違った喋り辛さと違和感を感じました。

特に下の場合は装置を表に付けていたので、下の歯の裏に異物を入れる感覚は初体験!!

下のリテーナーを付けた時の歯の裏と舌の間の圧迫感や違和感、話し辛さはかなり感じました(^^;

 

 

表側で矯正をしている方は、リテーナーの違和感をより感じるかもしれません!

 

 

リテーナーを付けた当初は本当に喋り辛くてかなり苦戦しました(@_@;)

ですが、2~3日もすればどんどん慣れていき、3週間ほどで普通に話せるようになっていきました(*^▽^*)

たまに話し辛いなと感じる時はありますが、そんなに気になるほどではありません♪

 

 

最初の違和感で心が折れるかもしれませんが、

喋り辛いな~と思い使わないなんてことのないようにお願いします(´;ω;`)!!

ここで諦めてしまうと今の時期はあっという間に歯が動いてしまうので、

2~3年の矯正治療が台無しになってしまいます(>_<)

 

違和感や喋り辛さがあってもリテーナーを付けたままの生活を根気強く続けると、

矯正装置に慣れたようにリテーナーにもすぐ慣れていきます♪

 

 

 

 

 

そして、みなさんお待ちかねの矯正治療のBEFORE&AFTERです\(^o^)/

 

 

 

 

矯正治療前 before

 

矯正治療後 after

 

 

 

歯と歯が重なっていたり叢生が強く2番が下がり3番が前に出ていた上顎がきれいに並び、

ずれていたミッドライン(上下の歯の中心)もピッタリ揃いました✨

噛み合わせが深く上の歯が下の歯にかぶさり(過蓋咬合)、

噛むと下の歯が隠れてしまうほどでしたが、キレイな位置で噛むようになりました。

 

 

先日初めて会った方に「歯並び綺麗だね」と言われました(;_;)♡!!!

ずーっとガタガタの歯並びで生活していたので、生まれて初めて言われた言葉でした。

本当に嬉しかったです(´;ω;`)

 

 

この綺麗な状態を保つためにも、リテーナーをしっかり使いたいと思います!!

 

 

 

 

 

裏側矯正、ハーフリンガル http://uragawakyousei.info/

 

見えない裏側矯正・ハーフリンガルは、治療実績のある矯正歯科専門がおすすめ! 中央区日本橋人形町 馬喰横町 東日本橋 小伝馬町 清澄白河 浜町 森下

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

日本橋人形町ジェム矯正歯科

〒103-0012

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

電話 03-6661-9870

http://gem70.jp/

平日11時~14時 16時~21時

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

土曜・日曜・祝日休診

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

無料相談ご予約:03-6661-9870

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

矯正日記 最近の記事

矯正日記 カテゴリー

矯正日記 アーカイブ

お問い合わせ
  • 矯正メール相談
  • 無料カウンセリング診療予約
  • お問い合わせ
地図
日本橋人形町gem矯正歯科 東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F 03-6661-9870

診療時間11:00~14:00 16:00~21:00 (土日祝は休診日)