ブログ

Blog10.スクリューを打ちました!~見えない裏側矯正専門 中央区日本橋人形町 ジェム矯正歯科~

2021/01/30 カテゴリー:スタッフブログ | 衛生士ゆきの矯正日記

 

こんにちは(*^_^*)

 

あけましておめでとうございます。

年があけてから雪が降りそうな寒い日が増えましたね⛄

昨年は連休があると外出自粛要請が出されていたので出掛けることが減ったこともあり、あまり記憶の残る思い出のない年になってしまいました(*_*;

今年はお家で楽しめることを探しつつ何か新しいことができたらいいなと思います✨

 

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

今回は歯科矯正用アンカースクリューというものを打った時のことについてです!

私は上の歯茎に2本打ちました💉

歯のガタガタがそろってきたのでスクリューを使い、抜歯部を埋めるようにほんの少しずつ後ろに下げることをしていきます!

 

スクリューって何!?となる方もいらっしゃるかと思いますが、簡単に言うと歯を後ろに下げる、口元引っ込めるための固定点として歯茎に打つネジのことです🔩

 

打つ当日はどきどきしました(;’∀’)

まず麻酔をしてからスクリューを打ちます。

表面麻酔をしてから針の麻酔をしてスクリューを打つのでそんなに痛みは感じないかと思います。私は痛くなかったです。

 

痛み止めと抗生物質のお薬が出されるので指示通りに服用してください。

 

私は、治療後、麻酔がきれる前に痛み止めの薬を飲み、2日目の朝にも痛み止めを飲みました。

薬は効いてくるまで時間がかかるので、医院を出るころには飲んでおくといいかもしれません😉

 

3日目にはもう痛みはありませんでした!

舌がスクリューに当たることでの違和感はありましたが、、☹

 

スクリューは基本的に触らずそっとしておいてください。

むやみにいじっているといろんな方向から力がかかり外れてしまう原因になります!

 

スクリューの周りは清潔に保っていく必要があります。歯磨きをするときスクリューの周りも優しくはくようにササっとブラシを当ててください❕歯磨き粉はつけなくて大丈夫です。

 

これもまた磨かないと汚れが溜まり歯茎が炎症をおこしてしまいます。そうすると歯茎が腫れ、スクリューが外れる原因になります!

忘れがちなところですので気をつけましょう(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

 

日本橋人形町ジェム矯正歯科

 

 

 

〒103-0012

 

 

 

東京都中央区日本橋堀留町2-1-15 2F

 

 

 

電話 03-6661-9870

 

 

 

https://gem70.jp/

 

 

 

平日11時~14時 16時~21時

 

 

 

 

 

 

 

※日曜 9時30分~13時(月1回)

 

 

 

土曜・日曜・祝日休診

 

 

 

無料矯正相談・無料カウンセリング受付中!

 

 

 

歯並び、矯正装置のこと、お気軽にご相談ください。

 

 

 

無料相談ご予約:03-6661-9870

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

   
関連新着記事
ブログカテゴリー
     
矯正治療
子供の矯正
中学生以上の矯正
クリニックについて
その他お知らせなど
TOPへTOPへ